垂木~屋根工事

日が沈むのが早い季節。
外の工事を早く進める段取りで工事は進みます。
e0123419_20184198.jpg
e0123419_22452776.jpg








# by Logger21 | 2016-11-27 20:27 | ハンドカット2016 | Trackback

基礎養生

基礎の断熱材に養生を施して、
除雪の範囲がわかるように、基礎の周囲に
目印のポールを立ててきました。
e0123419_17574440.jpg
春先からすぐに工事を始めるため、このひと手間が重要です。






# by Logger21 | 2016-11-25 12:41 | マシンカット2016 | Trackback

十勝連峰の冠雪

e0123419_17581190.jpg
この景色にはいつも圧倒されます。
冠雪の姿もまた良いです。




# by Logger21 | 2016-11-24 11:58 | ログ21近況 | Trackback

棟上げ

e0123419_17582278.jpg
丸太の棟が上がりました。
手作業で丸太の皮をむき、チェンソーとカンナ、
ノミで削って組み上げるログシェルの姿は
とても美しい。
この手づくりの構造を隠すことなく、
素のままが仕上がりとなるログハウスには、
ごまかしのない潔さがあります。




# by Logger21 | 2016-11-22 21:48 | ハンドカット2016 | Trackback

ログ建込

仮組していたログの外壁側は、
加工場でサンディングと一回目の塗装をした後にバラして、
トレーラー3台分のログが加工場から出荷されました。
e0123419_19180057.jpg

積込や建込の時は私も動いているので、
写真がほとんどありません・・・
e0123419_19182584.jpg
翌日には5段目まで組みあがりました。





# by Logger21 | 2016-11-19 20:02 | ハンドカット2016 | Trackback

アーチカット

ハンドカットログの醍醐味のひとつ、アーチカット。

リビングに取り入れました。
遊び心があって良いですね。
e0123419_23562960.jpg
丸太をきれいに切りそろえると、
グッと雰囲気が出てきます。








# by Logger21 | 2016-11-13 06:06 | ハンドカット2016 | Trackback

ログ加工 最上段

e0123419_18132237.jpg
ログ加工最上段まで積みました。

この後、ダボ、電気穴を開ける作業に入っていきます。





# by Logger21 | 2016-11-12 07:06 | ハンドカット2016 | Trackback

基礎埋戻し

雪が本格的になる前に基礎が完了しました。

外構は仕上げ前の準備を今からしておきます。
広い敷地は高低差があるので、住宅のまわりは造成しています。
敷いた砂利は時間とともに締まっていきますので
最後の仕上は住宅完成後になります。
e0123419_00113151.jpg
フィンランドからログキットが到着するまでの間、
しばらく養生します。







# by Logger21 | 2016-11-11 10:50 | マシンカット2016 | Trackback

5段目~8段目

e0123419_22483169.jpg
丸太の断熱効果を高めるためグルーブ幅を広くとっていますので、
少々手間が必要です。
e0123419_22484116.jpg

# by Logger21 | 2016-11-05 07:29 | ハンドカット2016 | Trackback

模型

今回のログハウスは納まりが複雑なところがあり、
模型をつくってシュミレーションをしています。
e0123419_22485354.jpg
1/20模型なので大きいです。
その分、室内の雰囲気も分かりやすく、採光の確認もできます。
e0123419_22490186.jpg

# by Logger21 | 2016-11-04 22:31 | ハンドカット2016 | Trackback