地縄張り

今秋着工するマシンカット住宅の配置決めをしました。
いわゆる「地縄ばり」という作業です。

図面上で検討している配置を、現地で確認するためのもので、
道路からの距離や高低差を把握します。
e0123419_19300276.jpg
この日は建て主さまに現地に来て頂き、
土地に建つ建物のイメージを確認して頂きました。

周囲は林に囲まれていながらも、
日当たりのよいロケーションです。







by Logger21 | 2016-08-19 23:30 | マシンカット2017上富良野 | Trackback
トラックバックURL : http://loghouse21.exblog.jp/tb/24605981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ハンドカット塗装メンテナンス 杭工事 >>