カテゴリ:ログ21近況( 93 )

ログ21近況(2017年3月上旬)フィンランド視察

3年ぶりにフィンランドの東北地方にある
ログハウスメーカーを訪ねてきました。
雪のある季節に行くのは初めてです。
e0123419_15232868.jpg
今回はレンタカーの旅。
天気も良く、途中の景色は美しく最高でした。


クーサモの製材工場の原木置き場。
広大な敷地に切り口の新しい原木が山積みされています。
約10日間経つと、今見えている原木がすべて入れ替わるそう。
この工場で出る木屑は、自社工場の燃料としても再利用されているとのこと。
e0123419_15294723.jpg
苫小牧港でのダグラスファーやレッドシダーの山は幾度も見ていますが、
これは欧州赤松(レッドパイン)。
e0123419_15281936.jpg
以前にもフィンランドの別の地方で原木の年輪を見たことがありますが、
ここにある原木も、年輪がとても細かく密で、
ゆっくりゆっくり成長してきたことがわかります。


この日の夜は、ホテルの敷地からオーロラを見ることができました!
とてもラッキーです。
e0123419_16351697.jpg
今回の訪問の目的はここクーサモログハウスと、
e0123419_15280373.jpg
e0123419_15294057.jpg
ハーパベシのメーカーの工場にも行ってきました。
e0123419_15281205.jpg
クーサモを後にして・・・途中の街で目にしたのは、
小学校、中学校、高校が一緒になったログハウスで建てられた学校。
北緯65度くらいにあります。昨年開校したばかりとか。
e0123419_15245680.jpg
これはフラッシュタイプのログエンド「ダブテイルノッチ」。
フィンランドではよく見かけます。
e0123419_15250338.jpg
e0123419_16592585.jpg
さすがデザインの国フィンランド、
褪せた木の色の塗装と鮮やかな色でアクセント。
こんな素敵な学校に通えるなんて、うらやましい!







by Logger21 | 2017-03-13 18:14 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(2017年2月中旬)



e0123419_10421006.jpg
来月から建込予定の現場へ雪の積もり具合など
様子を見に行ってきました。
基礎の上には60cm位の雪が積もっていますが、
養生してありますから心配はないです。

ログキットは3月初旬に苫小牧港に着く予定。
その頃にはもう少し雪融けが進んでいると思います。
税関など検査も受けて中旬には建て込みです。
加工場では、それに合わせて垂木や土台の準備をします。




by Logger21 | 2017-02-18 21:36 | ログ21近況 | Trackback

挑戦!

力強い言葉。
e0123419_22443016.jpg
通勤途中にある小学校の訓示です。


今までできなかったことや、
やったことがないことも、
やってみることで、どうしたらできるのか、考えることができる。

最初の想像とは違う結果になることもあるかもしれない。
新しい何かになることもあると思う。
やってみることで、わかることがある。

やろうとせずに、それまでの経験だけで
できないことと決めると、それ以上の広がりはないのだと思う。

この歳になっても、
いつも目にするこの言葉に共感しています。








by Logger21 | 2017-02-16 16:50 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(2016年12月下旬)

12月中の札幌は大雪となり、
除雪も遅れて、車は渋滞でノロノロ運転・・・
現場に入る業者さんも、巻き込まれて
やっと着いたけれど「今日は材料だけ置いていく・・・」ということもありました。

冬の訪れも早くて、
○○年以来の記録・・・ということが続き、
この先は平年並みの天候であってほしいです。


さて、建築中の住宅では、
完成までもう少しです。
階段や手すりが出来上がってきました。
e0123419_17245798.jpg


年末年始は
12月30日~1月6日までお休みを頂きます。

今年もお世話になりました。
ありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。






by Logger21 | 2016-12-30 17:33 | ログ21近況 | Trackback

十勝連峰の冠雪

e0123419_17581190.jpg
この景色にはいつも圧倒されます。
冠雪の姿もまた良いです。




by Logger21 | 2016-11-24 11:58 | ログ21近況 | Trackback

エッシャーの世界


e0123419_23190927.jpg
芸術の森で10月16日まで開催中だった
「エッシャーの世界」へ行ってきました。

建築を学んだエッシャーが、建築不可能な構造物を画いているのが面白いですね。

錯覚を起こす不思議な画だと思っていましたが、
数学や構造などの緻密な研究をもとに
画かれていると知りました。






by Logger21 | 2016-10-25 07:41 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(6月中旬)

遠方のお客様からも声をかけて頂いて、
北海道を十字に切るように
車を走らせています。
南では、緑が濃くなりましたが、
先日行った名寄はまだ黄緑いろの新緑です。


カフェを紹介する雑誌を見ていたら、
ログハウスのカフェがいくつか載っていて、

そのうちの一軒は、ログハウスではないけれど、
「ログハウス」として紹介されていました。

ログハウスではない、というのは、
雑誌の中では
外観や内壁に木を貼ってあるつくりの建築のこととして
紹介されています。

「ログハウス」と紹介するとイメージがわかりやすいというのは、
ログハウスが木を代表する建築物として認知されているからだと思っています。

これはこれでいいと思っていますが。
建築としての本質は全く違います。

ログハウスとは、
丸太組構法で丸太や角ログを積んだつくりのものです。

ログハウスは、
丸太や角ログだけで壁を構成し、木の持つ力で、
人を包んでくれるところです。

このシンプルな構造が魅力のひとつです。

ログハウスがいいと思う人には、
ログハウス全体からにじみ出る雰囲気や木のオーラを感じて、
「ログハウスっていいよね」となる方が多いと思いますが、

自宅を建築するにあたって、家のつくりや性能について調べたら、
このシンプルな構造のログハウスに行きついたという方も
ログ21のお客様では少なくありません。

ログハウスの持つ木の力だけではなく、
建築としての構造体も現代では唯一無二です。







by Logger21 | 2016-06-14 14:21 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(2016年5月上旬)ミニログハウス

北広島の加工場では、ログ加工が進んでいますが、

近郊で工事をしていたミニログハウスが完成しました。
e0123419_18245991.jpg
菜園をつくられているお客様が、

作業の合間に休憩などで利用するためのトイレ、ミニキッチン付ログハウスです。

大人三人は泊まれそうな広さです。








by Logger21 | 2016-05-13 18:43 | ログ21近況 | Trackback

ログハウス技術講習会

ログハウス協会による、
技術研究についての発表・活動報告の会です。
毎年この時期に、東京で行われています。
今回も多数の参加者が集いました。
e0123419_23250209.jpg
・温熱環境をテーマにした省エネに関するセミナー講義
・国産ラミネート材の開発について
・東日本大震災におけるログハウスの耐震性の高さについて
・ログ壁の防耐火性能の現在。
など、非常に中身の濃い内容でした。



東京は桜が満開でした。
e0123419_23251030.jpg
私と同じように、道行く人が足を止めて見入ってしまうほどの満開っぷり。
良い時に当りました。とてもきれいです。日本の春はやはりいいですね。
札幌がこうなるまであと1か月。







by Logger21 | 2016-04-03 15:23 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(3月下旬)

2月にお引渡しをした厚真町のお客様が訪ねてくださいました。

来月オープン予定のカフェで使用する丸太の椅子をお渡しし、
e0123419_22023519.jpg
メニューに入れる予定のコーヒーを、
事務所で淹れてくださるということで、珈琲たいむです。
e0123419_22021525.jpg
持参して頂いたフレンチプレスを目の前で実演。
いつも使っているペーパードリップとは違い、豆の風味が強く感じられ美味しいです。
私もコーヒー好きなので、珈琲の話をしながら楽しい時間を過ごしました。


雪がすっかり融けた加工場では、
丸太が入荷し、これから始まる現場の加工が始まっています。
e0123419_22032573.jpg
e0123419_22034325.jpg










by Logger21 | 2016-03-28 18:17 | ログ21近況 | Trackback