<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

モデル住宅「最近の庭」

一ヶ月前は、今年の春は寒いですね・・・なんて話していたのに、

初夏が短くて一気に夏のような暑さですね。

暖かくなって、虫も本格的に活動開始のようです。
e0123419_22111186.jpg

なんと!モデル住宅の窓脇に、ハチが巣を作りはじめました。

気づいてから三日めでこの大きさです。前の日はこの半分の大きさでした。

観察すると一生懸命で・・・、胸が痛むのですが・・・

お客様もいらっしゃいますし、人の出入りが多いところなので、撤去しました。

さて、今日は久しぶりに芝刈りです。
e0123419_2294328.jpg

短く刈ると、わき芽が出てフカフカにの芝ができる・・・と教えてもらったので、
まめにやりたいです。
e0123419_2210038.jpg

バラが咲き始めました。
e0123419_221089.jpg

今年は蕾が多いです。
冬囲いのときに、根元に盛る土に肥料を入れたからかな?
e0123419_22101745.jpg

「バタースコッチ」バターのようなやさしい黄色の花です。
e0123419_22102632.jpg

移設三年目でやっと復活した芍薬。
e0123419_22104521.jpg

ゲラニウムプラセンテ
e0123419_22103398.jpg

イチゴがひとつだけ赤くなりました。
去年は、もっと赤くなるのを待ったら、先に虫にかじられてしまいました。
e0123419_22105498.jpg

黄色の花は「ゴールドコイン」姿も名前も気に入っています^^
by Logger21 | 2010-06-27 22:43 | ログ21近況 | Trackback

ウッドファイバー 施工説明会


先日、㈱木の繊維による

ウッドファイバーの施工説明がありました。

裁断です。
e0123419_10454196.jpg

e0123419_10452969.jpg

これが、一軒当たりおおよそ100梱包位現場に入るそうです

・・・作業スペースの確保も重要です。

道産材による、木の蓄熱性能を活かす断熱材。

価格のこともあり、今は本州からの需要のほうが多いのだそうですが、

製造の効率化を図ることで価格をおさえ、

北海道での実績を増やしたいとのことでした。

関連記事 ウッドファイバー
by Logger21 | 2010-06-16 10:48 | 断熱・気密・換気 | Trackback

ログ21近況


少しご無沙汰していました。

西へ南へ北へ、北海道を縦断する日々でした。

ありがたいことです。

先日、道東のオーナーさんから、「そのうち見に来てね。」と

連絡を頂いたので、ほんとうに北海道を十字にきる勢いです。
(北海道のおへその辺りの富良野へも行きましたし^^)


このところ、暑い日が続いています。


せたな町の現場では、大自然の中、大工ががんばっています。

週末に会ったら、このところの好天ですっかり日焼けしていました。
e0123419_16483742.jpg


北広島の加工場では、札幌市内のポスト&ビームの加工で、

あちこちで、チェンソーがブンブン鳴っています。
e0123419_16283825.jpg
e0123419_16285210.jpg



日が長くなって、いい季節になりましたね。
by Logger21 | 2010-06-14 23:59 | ログ21近況 | Trackback

ウッドファイバー

北海道産木材からつくる断熱材があります。

ハンドカットやマシンカットは、丸太そのものが断熱の役割を持っています。

ポスト&ビームではどうか・・・という可能性を探るため、それをつくっている

㈱木の繊維さんへ行ってきました。

この技術はドイツからやってきたもので、木の繊維さんもドイツの会社と

ライセンス契約を結んでいます。

見学不可・撮影禁止のところが多いのですが、一部をご紹介。
e0123419_2338049.jpg

e0123419_2337385.jpg

↑カラマツとトドマツのチップの山。

ここから繊維状に加工し断熱材をつくり上げていきます。
e0123419_23382633.jpg

木の繊維さん曰く、『お菓子のドンがはじけるようにふくらませる技術』

これが、マル秘だそうです。

過去に日本国内でも、試作したところはあったのだけれど、

この技術がなかなか難しく成功には至っていないのでしょう。。。とのことでした。
by Logger21 | 2010-06-01 21:00 | 断熱・気密・換気 | Trackback