<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

札幌P&B ログ建込

札幌市南区のP&B住宅がログ建込を迎えました。

天候を見て日程を決め、
警察への道路使用許可、近隣住宅へのあいさつ、交通警備員の手配など、
初日に至るまでの間はその準備に追われます。

こうして迎えた建込初日。
大型のトラック2台とクレーン車が現場に入ると、
私を含め現場の大工も気持ちがピーンと張ります。
e0123419_23361270.jpg

ログの建込はいつも、ちょっとしたイベントを行うようなもの。
そんなときに事故や怪我があってはなりません。
e0123419_23545519.jpg


いつも以上に緊張感が漂う現場のなか、
ログは順調に組みあがり、
夕方までに予定の作業を完了しました。
e0123419_2338402.jpg

現場に駆けつけた建て主さまは
ログが組みあがった姿に驚くと同時に、
大工の作業に興味が尽きないご様子でした。

何事もなく予定通り作業が完了し、
ひとまず安心です。
by Logger21 | 2010-07-26 00:01 | 札幌常盤のP&B2010 | Trackback

久しぶりの晴れ山登り

久しぶりの晴れ058.gif登山日和。
e0123419_0252055.jpg


小樽の塩谷丸山に登ってきました。

山頂の岩に腰掛けて、

プロヴァンスの丘は見えないなー、

Hさんのお家の山はあの辺りかな?なんて思いながら、

余市の街や海を眺めて、一時間ほどのんびり過ごしてきました。

海がすごくきれいだったし、

いい風も吹いて、気持ちよかったです。
e0123419_0251098.jpg

by Logger21 | 2010-07-25 23:59 | ログ21近況 | Trackback

プランが形になるとき

ログ組立を前に、外観の色決め打ち合わせをしました。
e0123419_23505498.jpg

事務所や部屋の中ではなく、
いつも可能な限り、現場で実物サンプルを置いて見ています。
晴れた日と曇った日でも見え方が違ったり、
周りの景色によって、色やイメージの感じ方がかわるからです。

丸太などの自然素材は時が経つと風合いが変化してくる、
というようなことをお話して、何年後のメージも
想像して頂きながら塗料や素材を選んでいきます。

実物大のサンプルががあるわけではないので、
お客様にとっては難しい作業ですが、
なるべくイメージに近いものに仕上がるよう、
手書きのサンプルやパースなどをご用意して、みて頂いています。


加工場ではログの加工を終え、現場での組立準備に入っています。
e0123419_004761.jpg

やはりログハウスですから、
丸太の魅せ方、配置などはかっこよくしたい。
構造と全体のバランスを考えた組み方を心がけています。
今回のP&Bも格好良くプランできたので、
現場での組み立てがとても楽しみです。
by Logger21 | 2010-07-15 00:19 | 札幌常盤のP&B2010 | Trackback

着々と工事は進んでいます

せたな町の現場はいよいよ仕上工事へ。
e0123419_0274627.jpg

この辺りは過去にプライベートでも
よく遊びに来ていた場所なので、
北海道の中でも好きな場所のひとつなのですが、
自然が濃すぎて少し怖くもあります。。
e0123419_0332373.jpg

現場が始まるまでは、ヒグマの足跡が良く付いていたらしいのですが、
工事がはじまった最近は、ヒグマもあまり寄り付かなくなったとか。



そして札幌の現場では、
e0123419_0404259.jpg

来週からログ建て込みがスタートします。

「いよいよですね」

お客様から聞こえる言葉で、
すごく楽しみにしている気持ちが伝わってきます。
私たちもその期待に応える仕事をしなくては、と
あらためて、気持ちが引き締まります。
by Logger21 | 2010-07-09 00:52 | 札幌常盤のP&B2010 | Trackback