<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北海道産材

私たちは、道南杉ログハウスということで道産材に

関わっていることから、

道産材を活用しようという趣旨のセミナーには積極的に出席している。

どの樹種がどのように活用されているのかを知ることにもなる。


先日、パネルディスカッションを聴いていると、

紹介された物件のその設計者が、

「すべて木だとうるさいので・・・」と言う。。。

そういう感性を強く持っている人が設計者に選ばれた場合。

木と白壁を合わせてとか他の素材と合わせてデザイン的に・・・となる。

北海道産木材は少しつかっている(集成材含む)という印象。

好みは別として、

自治体の意図は北海道林業の活性化なのだから、

もっとドッサリと北海道産木材をつかって、

さすが!と可能性を引き出すもので感動したかったな・・・と。

もう全面無垢材の空間で「道民自慢のもの」ができたら最高。

無垢材の独特の空間。

大人も子供もご老人も喜ぶに違いないはずだ。


その時に紹介された他県の学校体育館の改修工事は、

すべて地元産杉による、

構造も集成材ではなく、無垢材をつかった全面木材の体育館。

技術も存在感も

映像で見るだけでもすごかった。
by Logger21 | 2012-04-25 15:24 | 代表の想い

ログ21近況(2012.4月中旬)

加工場の雪も消えて、

今日はこのとき視察した丸太の搬入がありました。
e0123419_14403790.jpg
e0123419_14418100.jpg

まずは並べて、選木です。


このところ、断熱、気密、換気、窓、素材に関することで、
様々なところを訪ねたり、来てもらって、
これからの家づくりを考える機会がありました。
私たちがずっと考えてきたことと、一致する方法をとっているところに
出会うこともできました。
「機能的なものを求めれば必ず自然に行き着く。」といったのはガウディですが、
この言葉を思い浮かべました。


春は一進一退なこの頃だけど、
e0123419_14413175.jpg
e0123419_14414828.jpg

こんな花を見るとやっぱり元気がでます。
by Logger21 | 2012-04-18 15:11 | ログ21近況

ログ21近況(2012.4月上旬)

真冬の朝は、加工事務所に行くと・・・・こんな足跡が
e0123419_10293654.jpg

あったりで、楽しみだったのですが、

3月以降は見なくなりました。森の奥へ帰ってしまったんでしょうか。

雪が融けたところは蕗の薹も顔を出しています。

まだまだ寒いけど、もう春です。

職人と一緒に、ポスト&ビームの丸太の視察にでかけてきました。

径、ねじれや反りをチェックします。
e0123419_10371039.jpg

この日は、ギャラリーも多かったです。
by Logger21 | 2012-04-07 10:47 | ログ21近況

お客様の木工

築6年を過ぎた安平のマシンカット住宅へおじゃましてきました。

ご主人のつくった家具がどれも素敵で、

なおかつ使いやすそうで、憧れます。

ずっと大切にしたくなるようなお雛様もありました。
e0123419_14263038.jpg
e0123419_14273490.jpg

男の子だって夢中になります♪
by Logger21 | 2012-04-03 14:32 | オーナー訪問