薪割り~薪ストーブ日和祭り

急に涼しくなって、

薪ストーブはいつ頃からだろうか・・・と頭をよぎるようになりました。

先週末、

札幌市中央区の薪ストーブ屋さんの北海道リンクアップさんの

薪ストーブ日和祭り に行ってきました。

見たかったのがこの薪割り機。
e0123419_16301772.jpg

リンクアップさんは薪も販売しているので、これを使って、

どんどん薪が出来上がります。

一般ユーザーには非現実的な大きさですね。

小型・中型もありました。


薪の調達方法は様々です。

・丸太(原木)を入手→チェンソーで玉切り→斧で、または薪割り機で割る→薪完成。

丸太の入手方法は、
知り合いから分けてもらう。
近所で伐採があったらお願いしていただく。
森林組合から買う。
札幌市でも街路樹や公園で伐採した木材の
無料配布があるようですが、倍率はかなり高いです。

・薪を買う。

伐採直後の原木は柔らかく、割りやすいですが、

時間が経つと、木は固くなり、人の手では難しくなります。

薪作りは夏までには終わらせたい作業です。
e0123419_16304745.jpg

薪割り体験コーナーもありました。
by Logger21 | 2011-09-20 16:32 | 薪ストーブ・暖房機器
<< ニセイカウシュッペ山 玄関ドアの塗装メンテナンス >>