煙突掃除の間隔はどれくらい?

お客さまから、

『煙突掃除はどれくらいの間隔で行うのですか?・・・』というご質問を多く頂きます。

薪ストーブの燃焼能力や、薪の樹種、乾燥具合によって変わってきますが、

断熱二重煙筒だった場合には、大体3~4年に一回くらいです。

年に一回はしなければならないと思っていた・・・とおっしゃる方が多いのですが、

断熱煙筒で乾燥した薪を使用していれば、毎年・・・ということはないようです。

煙筒がシングルの場合は、もう少し掃除の間隔は短くなるかもしれません。

もっとも大事なことは薪が乾燥していることです。

薪が乾燥していないと、煤が溜まりやすく、

最悪の場合には煙筒にタールがこびりついて交換になってしまうこともあります。

一回目の煙突掃除を、1~2シーズン目にすると、

煤の溜まり方から、薪の状態や焚き方を検証することができるので、

その後の目安になります。


一回目の煙突掃除
二回目の煙突掃除
by Logger21 | 2014-12-11 16:04 | 薪ストーブ・暖房機器
<< すべてはログハウスのために。 省エネ技術講習 >>