ログ21近況(2018年6月下旬)

1990年に新築したハンドカットログハウスのとほ宿へ、
メンテナンスの相談で行ってきました。
e0123419_17111544.jpg
当時製作した木製看板もそのまま使って頂いています。

コケが生えて、
大自然のきびしい環境に耐えて、シブい雰囲気をかもしだしています。

ログハウス本体は、樹木に囲まれ、紫外線や雨風の影響が少ないため、
ログ材はきれいに存在していました。






by Logger21 | 2018-06-30 17:14 | ログ21近況 | Trackback
トラックバックURL : https://loghouse21.exblog.jp/tb/27371747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マシンカットログハウス 足場 ボード貼り~仕上工事 >>