2020年 02月 15日 ( 1 )

屋根の雪のこと

ここ数日の暖気で、
事務所の屋根に積もっていた雪がドサドサ落ちています。
屋根の雪のこと_e0123419_14511716.jpg
今シーズンは雪が少なかったのですが、
2月上旬にまとまった雪が降り続け、
結局、例年と同じ積雪量に到達したとかで、、
屋根の上にはそれなりに雪が積もっておりました。
この暖気で融雪水を含んで重たくなっています。

こうして屋根から落ちた雪は、
固く締まっていて、人力で除けるのはかなりの重労働です。
大抵は、そのままにして冬を過ごすことになり、
ログ壁に雪が付いてしまいます。
事務所では、重機で一気に除けることができるので良いのですが。

ログハウス21では、
屋根の雪は落とさない屋根材仕様で提案することが多いです。
理由は、除雪作業の削減と雪からログを守るため。
長く住めば年も取ります。時間は作れるようになるかもしれないけれど、
体力は無くなっていくばかりだし、ケガの原因にもなります。
雪が落ちない屋根は楽なのです。






by Logger21 | 2020-02-15 10:48 | 雪対策 | Comments(0)