完成 外観

ポスト&ビーム住宅完成です。
外観、アプローチの屋根が特徴的です。
e0123419_15361329.jpg
アプローチの奥には1坪の物置を設けました。
e0123419_15354218.jpg
今回は郵便受けも手作りです。
e0123419_15354871.jpg
e0123419_15355594.jpg
マシンカットログの端材でつくった
テラスドアのベンチ。
e0123419_15360289.jpg






# by Logger21 | 2019-08-13 17:33 | ポスト&ビーム2019道北

三面鏡とキッチン作業台

今回初めて作った三面鏡。
中々よくできました。と思います。
e0123419_15353674.jpg
e0123419_15353230.jpg
キッチンの作業台もお客様のリクエストです。
オーブンその他、の収納も兼ねています。
e0123419_15333731.jpg
フロアコンセントから電源を取るのに、
このような工夫もしています。
e0123419_15334356.jpg
正方形のフタなので、コードを出す位置を変えることができます。
e0123419_15351600.jpg
こういうの、
自分の家でも欲しくなってしまいました。





# by Logger21 | 2019-08-12 15:42 | ポスト&ビーム2019道北

外部仕上げ

水切り板金などが納まり、
外部の木工事仕上げもいいところまで来ました。
e0123419_15233624.jpg
足場の解体まであともう一息。





# by Logger21 | 2019-08-11 16:28 | マシンカット2019道央

防湿シート貼り

断熱材の性能を最大限生かすのが防湿の処置の仕方です。
e0123419_15233119.jpg
室内で発生する湿った空気を断熱層に入れないことと、
外側に設ける空気層で湿気を逃がす。
この2つが機能して初めて断熱材の効果が発揮できるのです。





# by Logger21 | 2019-08-10 15:29 | マシンカット2019道央

断熱工事

断熱工事はBIBブローイングです。
先にシートを張り、
e0123419_15234144.jpg
一気に吹き込んでいきます。
パンパンに詰め込んだ断熱材は
垂木や間柱間で膨らんでいます。
e0123419_15234692.jpg
この工程が終わると、
外気温との差が生まれ、大分快適になります。




# by Logger21 | 2019-08-09 19:27 | マシンカット2019道央

床貼り

床材のパイン材を貼っていきます。
e0123419_15232521.jpg
欧州赤松のログには同じ樹種の床材しか似合いません。
柔らかい分、施工の際の扱いが難しいですが、
感触が暖かいのが良いところです。
多少の傷は気にしない、
それがログハウスに住む人の価値観、だと思います。




# by Logger21 | 2019-08-08 18:30 | マシンカット2019道央

ユニットバス施工

北海道の住宅の浴室は、
ユニットバスが主流となっています。
それはログハウスでも同じ。
e0123419_15231142.jpg
ユニットバスの大きさに合わせた空間に
ぴったりと納まるように施工していきます。





# by Logger21 | 2019-08-07 08:21 | マシンカット2019道央

ログ塗装

今回の塗装は明るい色に決まりました。
e0123419_15231509.jpg
最初に明るい色にしておくと、
後々の再塗装メンテナンスの際に、
少しずつ濃くしていくことができます。
e0123419_15232147.jpg




# by Logger21 | 2019-08-06 18:25 | マシンカット2019道央

養生剥がし

仕上工事の間ずっと養生をしていた床のシートを剥がすと、
完成直前で、全体がわかるようになります。
この後は、
仕上の最終工程、塗装をしていきます。
e0123419_12001725.jpg
新しい木の色は白く、
木の香りも充満しています。
明るい室内になりました。







# by Logger21 | 2019-07-23 17:07 | ポスト&ビーム2019道北

電気配線

室内は、ログ壁以外の間仕切り壁をつくり、
電気配線を通します。
e0123419_15224973.jpg
セトリングするログ壁と、造作間仕切り壁の取り合いは、
ログハウスに精通している大工が施工しないと
不具合が生じます。
e0123419_15230669.jpg
大工なら誰でもできるわけではありません。
聞いただけでも分かるものではなく、
実施工の経験と検証の積み重ね、その上に今があります。

「今」のログハウスを知らずして、
ログハウスを語るなかれ、です。





# by Logger21 | 2019-07-18 15:24 | マシンカット2019道央