マシンカットログハウス棟上げと垂木がけ

e0123419_13312918.jpg
マシンカットの現場では、
上棟し、垂木がかかりました。
屋根は矩勾配です。




# by Logger21 | 2017-10-11 17:00 | マシンカット2017西興部 | Trackback

マシンカットログハウス 鉄筋検査とベース生コン

基礎工事の過程で、
住宅瑕疵担保責任保険の構造耐力上主要な部分の一つである
基礎の鉄筋検査が行われました。
e0123419_12421764.jpg
検査が終わると、その後はミキサー車とポンプ車が来て、
基礎のベースと呼ばれる部分にコンクリートを打設します。
打設しながらすぐに、コテで均していきます。
e0123419_12422524.jpg
はじめてみるミキサー車とこの流れ作業に、
お客様のお子さんたちも見入っていました。






# by Logger21 | 2017-10-10 12:00 | マシンカット2018鶴居 | Trackback

マシンカットログハウス建込

e0123419_12121513.jpg
マシンカットの建込です。

ログを一段づつ積んで、

壁が高くなるのに合わせて、内部に足場を立てて積みます。






# by Logger21 | 2017-09-29 12:08 | マシンカット2017西興部 | Trackback

地縄

旧家屋の解体から始まったマシンカットの現場では、
更地になった土地に、
図面上で計画した配置を印して、
お客さんと一緒に、隣地との距離感や、軒先などイメージして
配置を確認します。
e0123419_13490380.jpg
土地の高低差を測量し、水勾配の確認もします。


来春ログキット到着予定です。





# by Logger21 | 2017-09-25 07:00 | マシンカット2018 | Trackback

地鎮祭

道東の町で地鎮祭が行われました。
e0123419_11075637.jpg
道東らしい、自然豊かなところです。
完成は来春予定です。






# by Logger21 | 2017-09-10 14:10 | マシンカット2018鶴居 | Trackback

鉄筋検査と基礎補強

住宅瑕疵担保責任保険の
鉄筋検査がありました。
生コン打設前に、鉄筋の径や間隔などをチェックします。
e0123419_22150997.jpg
この地域の凍結深度は80㎝ですが、
今回の計画では、家の中央に当たる部分に、
既存の建物を解体した後の深い穴があったので、
基礎底盤を80cmより深くすることで
耐力を保つようにしています。

地盤補強の方法は杭工事の他に、
基礎の底盤(ベース)を深くすることもあります。
地盤調査の結果、地盤は良好で、杭工事の必要がない判断だったので、
基礎を深くする方法で補強しています。




# by Logger21 | 2017-09-07 09:10 | マシンカット2017西興部 | Trackback

やり方と地鎮祭

夏休み後からはじまったマシンカットの現場です。
e0123419_16160654.jpg
基礎着工の前に「やり方」と言って、
図面上で計画した建物の位置や高さを土地に表す作業です。
ここで、道路と家の高低差も決めますので重要な工程です。

e0123419_16161469.jpg
お天気に恵まれて、
地鎮祭が行われました。
翌日からは根掘り開始です。





# by Logger21 | 2017-08-23 18:38 | マシンカット2017西興部 | Trackback

ログ21近況(2017年8月上旬)

今年の建築場所は遠方で、
この日は釧路から旭川方面へ移動でした。

移動中は、釧路湿原や三国峠など、
大きな風景が広がっていて、ログハウスのカフェやペンションも
見かけます。

e0123419_11383138.jpg
こちらは三股山荘
セルフビルドで築32年、
ログハウス21がログハウスメーカーとして創業してから間もない頃に
建てられています。

e0123419_11382681.jpg
二ペソツ山頂にあった看板が飾られてありました。
ここのご主人がつくったもので、
20年近く、山頂にあったものが、交換で
手元に戻ってきたのだそうです。

2006年に登頂した時の写真を探してみたら一緒に写ってました。
文字の白い塗装がまだ少し残ってますが確かに同じ看板。
e0123419_12154300.jpg
三国峠から二ペソツ山。
深い樹海の奥地にあります。
e0123419_11383633.jpg
靴やリュックをそろえて、登山を始めたばかりの頃
だったのですが、
距離が長いうえに、アップダウンも大きく、
帰り道は、大雨に降られ、頭上で雷が鳴り、大変な山行でした。
でも、景色が素晴らしくお気に入りの山です。

今、この山に登る筋力も持久力も足りないのですが、
トレーニングして、また行きたい山です。


それから、このログハウス。
e0123419_11384275.jpg
棟木まで下から積んでいて、
ぱっと数えると高いところで40段くらい。
このときは定休日でしたが、
ここは今年中に再訪して、中に入りたいです。








# by Logger21 | 2017-08-14 12:32 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(2017年7月下旬)

マシンカットのログ積みです。
e0123419_19153991.jpg
横積みのログハウスは、
木を角型に加工したログ部材を積み上げるのですが、
外壁側も内壁側も同じ1本のログ材で壁が立ち上がるので、
ログ材の間には断熱材が入るところはありません。
ログ材そのものが断熱の役割になります。

ですが、積上げる水平方向のログとログの間には、
フェルト系の断熱材が入っています。


先日、コーディネーター役として
秋田へ行ってきました。
e0123419_19345210.jpg
ぱっと見た印象は北海道の風景と似ていますが、
多くは杉林です。
e0123419_19334269.jpg
良材と言われる秋田杉。
e0123419_19333354.jpg
きりたんぽも頂いてきました。





# by Logger21 | 2017-07-31 22:10 | ログ21近況 | Trackback

ログ21近況(2017年7月中旬)

ほんとに暑い日が続きます。

さて、
ログ21では、
マシンカットの工事と同時に、
ウッドデッキや、
丸太のP&B加工が北広島で行われています。
e0123419_10301073.jpg

そして、来春完成予定、道東の町へ
お客さまと配置決めに行ってきました。
e0123419_18122692.jpg
まずは図面上で計画した位置に木杭を打って確認です。
その場に行って、立ってみることで、変わることもあるのですが、
先に図面上で計画することは重要です。




# by Logger21 | 2017-07-17 11:22 | ログ21近況 | Trackback